子育てしながら開発エンジニアを目指す主婦ブログ

30歳、子持ち主婦(無職)。Pythonエンジニア目指して学習中。勝間和代さんリスペクトな人。その他→美容、減量、家電、断捨離

西松屋の激安哺乳瓶を買ってみた。

先日、西友の激安哺乳瓶を購入して失敗した(娘には合わなかった)と書いたが、

その際に少し紹介した「西松屋の激安哺乳瓶」を購入してみた。

 

shatachan.hatenablog.jp

 

驚異の3本599円。1本200円未満。安い!

最も有名な哺乳瓶、母乳実感(200ml以上のプラスチックタイプ)と比較すると、8分の1程。

 

ところでこのスタンダードタイプの乳首ってなんだろう?と思って店員さんに聞いてみたところ、

ピジョンのスリムタイプ乳首なんかがそれに該当するとのことなので、試しに購入。

帰宅後にこちらのスリムタイプ乳首を西松屋の哺乳瓶に付け替えた。

もちろん互換性バッチリ。漏れることもなく快適。

 

結果、西友の哺乳瓶は嫌がった娘も、こちらの哺乳瓶+ピジョンの乳首の組み合わせは難なくクリア!

 

というわけで、こちらの哺乳瓶3本のうち1本を防災バッグに入れることに決定。

とても軽くて細くて場所を取らないので、持ち運び用にもとても便利。

食洗機も使えるし、今のところ大きな不便はない。

 

哺乳瓶は、なんだかんだ洗い替えで数本必要になる育児アイテム。

 

1本1000円超えのものは、デザインが可愛い分やはり値も張るので、

1本だけ好みのものを購入し、洗い替え用は、子が嫌がらないのであればこのような安いアイテムで済ませるのもありだろう。