子育てしながら開発エンジニアを目指す主婦ブログ

30歳、子持ち主婦(無職)。Pythonエンジニア目指して学習中。勝間和代さんリスペクトな人。その他→美容、減量、家電、断捨離

家事代行サービス:イエキーピング 契約してみた。

数ある家事代行サービスの中から、

イエキーピングの定期利用を申し込んでみた。

 

iekeeping.ienonaka.jp

 

特徴的なのが、

  • 合鍵を事前に渡しておき、不在時に勝手に掃除してもらえる。
    →不在時に行う大前提なので、依頼者とキーパーさんが直接連絡を取ることがない。
     社員の方が事前に訪問し、マニュアル化するので、どこに何があるかはOK。
     向こうで勝手にシフトを組んでキーパーさんを送り込んでくれるので、
     こちらの都合と向こうの都合が合わなくてサービス受給できずという問題が発生しない。

 

以前、CaSyを利用した際は、全くシステムが異なり、

こちらの都合の良い時間を指定し、その時間に空いてるキーパーさんが応募するという仕組みだった。

 

共働きの人が在宅時に家事代行の人を呼ぶ…となると、

まず平日の夕方以降か土日になると思うのだが、

キーパーさんにも家庭がある方が多い(と思う)ため、

需要に対して供給数が全く足りていない状態というのは容易に想像できる。

 

そして、案の定こちらの希望日時にキーパーさんが見つからず…

ということが数回続き。

 

一度奇跡的にマッチングできたものの、家事の質に納得がいかず。

(洗い物に汚れが結構残っていました…)

 

その後は、家事代行サービスから離れていたのだけど、

娘の後追いが始まり、水回りの掃除がろくにできないように…。

 

そこで、イエキーピング の水回りプランを契約。

ホームページには記載のない、パンフレットだけのプランなのかな?

家の広さに関係なく(?)、1回2980円+交通費700円で、

浴室・洗面台・トイレ・キッチンシンクの掃除・ごみ捨てをやってくれるサービス。

 

バスタブは毎日掃除していたし、洗面台や鏡やトイレは気が向いたときに磨いていたけど、

定期的にはやっていなかったし、シンクに至っては最後に磨いたのは何か月前か…という状態。

 

ハウスクリーニングレベルではないと聞いているが、

それでも毎週やってもらえると、大分水回り環境がよくなる気がしている。

 

キーパーさんの都合で平日日中に来ていただけるので、

もう依頼日前日に届くキャンセルメールを見なくて済みそうなのも嬉しい。笑

 

水回り快適ライフ、楽しみだ!