子育てしながら開発エンジニアを目指す主婦ブログ

30歳、子持ち主婦(無職)。Pythonエンジニア目指して学習中。勝間和代さんリスペクトな人。その他→美容、減量、家電、断捨離

結局のところ、今は「キャッシュレスアプリ」よりも「ICカード」の方が手軽。

ローソンでは楽天ペイ、Origamiペイどちらも使えるようになっているけど、

残り2つの大手コンビニチェーンでは現段階では未実装(のはず)。

 

育児中は絶対手帳型スマホケースを使うべき!という先輩ママ方の助言通り、

手帳型のスマホケースを使っているのだけど、

これ、何が便利ってカードを入れられるようになっている。

 

ので、定期券利用しているSuicaを中に入れている。

 

スマホを忘れて家を出ることは殆どないので、

これで「あ~パスケース忘れた~!!」のリスクはほぼなくなる。

 

更に、大手3コンビニを始めとする多くのお店でICカード支払いができるので、

ICカードにいくらか入れておけば、財布を忘れた場合でもコンビニで買い物ができる。

 

支払いの際、キャッシュレスアプリだと

  • スマホを開く(手帳型カバーを開けてロック解除する)
  • アプリを開く
  • 支払い用バーコードを開く
  • パスコードを入力する
  • バーコードを読み取ってもらう

の5ステップあるけど、

 

ICカードの場合、

  • スマホケースの上から読み取り口にかざす

の1ステップで支払いが完了するので、圧倒的に手間が少ない。

 

ので、もし可能なのであれば、

のコンボが今すぐ実現できそうな技術としては一番支払いが楽に行えそう。

 

ICカード支払いができるところでよく利用しているのは…

 

よく買い物しているお店でICカードが利用できないのは…

  • スーパー
  • 百均大手三社

くらいかな。

 

オートチャージは、いついくらチャージされたかの管理がしづらいというか

自分の意志でチャージのタイミングや金額を決められないのが不便なので却下。

 

Suica機能のついたクレカは検討してはみたものの、

基本これにポイント貯める!と決めているカードが別にあるので却下。

 

ICカードは本当に支払いが便利なので、

キャッシュレスアプリはこれにどう対抗していくのか楽しみだなー。