フルタイムワーママcoco.nutの時間作り研究室

30歳、子持ちフルタイムIT勤務。メイク、スキンケア、便利家電、ガジェットなど、あらゆる分野で「時短」追究中。

ブログのタイトルと方向性変更 のお知らせ。

元々開発エンジニア(プログラマ)を目指しながら書きたいことを書いていくブログとして立ち上げたけど、

そういえば仕事見つかったので、ブログのタイトルは変えた方がいいな、と思い早数日。

 

今の私は何が書きたいだろう、何に力を入れているだろう、と考えた結果、

メイクをはじめとする日常的な「妥協せずに時短」をテーマにしようと思い、タイトル変更しました。

 

それに伴い、ニックネームも本名を文字ったshatachanから

@コスメで使っているニックネーム:coco.nutに変更。

 

といっても、はてなIDとブログURLはそのままだけど…。

 

というわけで、カテゴリも整理。

これまでのカテゴリをゴリゴリ削り、新規作成。

 

これからも頑張る!!

自由時間は、一日一時間、湯船の中にて。

産後割と早い段階で平日通学するようになり、

半年ほど「時短勤務ママ」のような生活を送っていたので、

仕事をするのも余裕だろう、と甘く考えていたのも束の間。

 

フルタイム勤務復帰6日目。

 

フルタイム正社員と0歳児育児の両立は、

そんなに甘いものでもなかった…。

 

一日のタイムスケジュール

7:00起床。

といっても、30分前から子が愚図り始めるので、実際は6:30起床…。

 

8:10家を出る。

起床〜家を出るまでにやるべきことといえば…

・子の着替え

・子の朝ごはん(準備&食べさせ、たまに掴み食べさせて時間確保)

・子のミルク

・子のおむつ替え

・子の保育園荷物準備

・子の保育園連絡帳記入

・自分のメイク

・自分の朝ごはん準備

・自分の朝ごはん(一口食べて他のこと!なので、座って食べるのは至難の業)

・自分の着替え

・自分の荷物確認(前日準備するものの大抵朝からあれも!って思い出す)

・食洗機セット

・洗濯機セット(毎日はできていない)

・子に上着を着せてベビーカーにセット

冷静に考えると1時間10分で終わるわけもないので、朝は戦争。

 

8:20保育園。

8:30満員電車。

家、保育園、駅がそれぞれ徒歩10分以内なのはとてもとてもありがたい。

 

9:30始業

??昼休み(職場の方と食事をするため、スマホ操作等の自由は無)

18:30終業

 

19:30スーパーで買い物を済ませて帰宅

からの

・子のごはん

・大人のごはん準備

・大人のごはん

・子と遊ぶ

・食洗機、風呂等…

・子の風呂介助(入れるのは主人、連れて行く&お迎え&前後の支度は私)

 

そして

 

22:30風呂←今ここ。

 

主人の反対を押し切り、自立型タブレットとメルカリで購入した格安Bluetoothキーボードを風呂場に持ち込み、

トイレでのスマホチェックを除くと、本日初自由なガジェット&リラックスタイム。

 

フルタイムワーママ完全に甜めてた。

 

余裕、とまではいかなくとも、もう少し心身ともに余裕があるだろうと思ってた。

 

学生時代は、昼休憩含め毎日2時間程度は自由時間があったから…。

 

ただ、時間の使い方は大分昔と比べると上手くなったと思っているので、

どこかのタイミングで諸々の時短術を公開してみたいと目論見中。

 

そういえば、近々、親しい友人に第一子が誕生予定。めでたい!

友人宛という意味も兼ねて、NoteやKindle等、きちんとした形でオススメ育児用品や育児ハックを書いていきたいと考え中。

 

あけましておめでとうございます。現状報告

既に1年の36.5分の1、10日が経過してしまいましたが

2019年、新年あけましておめでとうございます。

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、ブログの更新すっかり1ヶ月以上ぶり。

やはり、一度更新しなくなるとすっかりしなくなってしまうな…。

 

書きたいことは実は山ほどあるのだけど、

「新年のご挨拶」らしく、

簡単な近況報告と今年の豊富を。

 

近況報告

昨年末、本当にラスト営業日に内定をいただき、

今週頭から勤務開始という、超スピード入社をいたしました。

残業ほぼなし、8時間フルタイムです。

 

残念ながら現行の就業規則では副業禁止となっているものの、

そもそもの本業が私が副業として個人で活動したかった内容と近いのと、

まだ1週間だけど、想像以上に自分の時間というものが持てないので、

副業禁止でかえって良かったかも知れない。

 

ちなみに0歳児を保育園に預けてフルタイム勤務している今のタイムスケジュール…

見とけよ小さな子を抱えてフルタイム勤務復帰を検討中のお父さんお母さん!

 

・7:00 起床、主人が家にいる内に急いでフルメイク

・7:15 主人出勤。娘のミルク、朝食、着替え、遊び等。保育園の連絡帳記入、荷物準備等。自分のお茶・弁当準備、着替え、朝食等。

       基本的に朝は座って朝ごはんを食べることは叶わない。スマホも触れない。

・8:00 家を出る

・8:20 保育園に預け、抱っこをせがむ娘を強く抱きしめてから泣く泣く出勤

〜仕事〜

※昼休みは職場の方と過ごすため、一人時間は基本僅かなトイレ時間と往復満員電車のみ。

・19:30 帰宅。先に帰宅した主人が風呂準備してくれているので、娘と風呂。

・20:00 先に(中略)自分の食事。娘は寝かしつけたり勝手に寝てくれたり。

・20:30 主人から家事バトンタッチ。洗い物したり、洗濯物畳んだり。

・21:30 一人でお風呂。

・22:30〜23:30頃 残りの家事をして、力尽きて就寝。

 

この繰り返しなので、とても自分の時間が持てる状況ではない。

 

なんと、スマホ中毒の私が寝るときのみのスマホ充電で一日持つようになってしまった。

ガジェット類も持ち歩かないので、通勤バッグがとても軽い。

タブレットを開くのが数日に一回になった。

娘が今まで以上に恋しくなった。

 

時間は有限で、これ以上寝る時間を削ると体力回復が追いつかないので

時間の使い方を徹底的に見直して行こうと思う。

 

2019年 抱負と目標

以下、勝間塾コミュニティでも投稿したものなので

コミュの方は読み飛ばしてくださいませ。


<<<抱負:30歳スタートの年、30代の基盤を作るつもりで生きる>>>

 

<仕事・知識・スキル面>

 

1.本を年間20冊読む(明確)
年間20冊ってなかなかゆるめな目標ですが、育児+フルタイム業務復帰となると、時間的になかなか現実的なラインかな…と考えています。
通勤電車で読めたら良いのですが、満員電車だとなかなか厳しいんですよね。そもそも荷物は極力軽くしたい。

 

2.昇給を勝ち取る(明確)
内定先では年2回昇給のチャンスがあり、内1回は試用期間終了後になるはずなので、そこで1ランクでもいいから昇給したい!と思っています。
これまでは手取り20万前後の仕事ばかりでしたが、一気に手取りが10万程増えたので、給与に見合う以上の仕事をする→給与を上げる、のループに入りたいです。

 

<個人面>

 

3.減量:10kg落とす(明確)
体重ばかりに目を向けるのは良くない…とよく言いますが、超肥満体型なので、まずは体重…です。
10kg落としてもBMI25以上あるので、落としすぎ!無理しすぎ!ではないはず。
年末購入したALINCOのエアロバイクで週5タバタ式&夜米抜き&基本間食なし&毎朝体重測定でいきます。

 

4.ガジェットを使いこなす(あやふや)
2017年の誕生日に主人からプレゼントされたコンデジ:RX100-M2
2018年のクリスマスに主人からプレゼントされたiPad pro 11 & Apple Pencil
この辺りをまだ全然フル活用できていないので、機能について勉強したり、触る時間を増やしたりして、活用していけたらと思っています。

 

5.何か1つ、kindle書籍またはスマホアプリをリリースする(明確)
新職場が副業NGなので、広告も載せずに完全無料でリリースするか、家族の名義を借りるかすることになると思いますが、アウトプット欲求は全く衰えていない、寧ろスマホアプリに関しては増していく一方なので、どんなに些細なものでもバグだらけでも、何か形に残したいです。

 

<家庭面>

 

6.最低限の綺麗さをキープする(あやふや)
年末に向けて綺麗にしたリビングが大惨事になっていてもうその時点で…なのですが、自分のデスク周りやキッチンなどは、今の状態を可能な限りキープしていきたいと考え中です。
とりあえず、前に家中に存在していた「ブラックボックスな一時置き場」はほぼなくなり(リビングのテーブルがそんな感じになってますが…)、進んでいることには間違いないです!

 

7.貯蓄額・投資額共に2019年頭より100万以上増やす(明確)
要するに、「金融資産として200万以上投入する」という目標です。
片働き&家族が増えた昨年はほぼ貯蓄額を増やせなかったのですが、元々主人の収入は全額使い切り・私の収入は全額貯蓄というスタイルで家計を回していたので、そこまで苦にはならないかと考えています。

 

以上

書きたいことは山積みなのになかなか書けないのがもどかしい…。

ココナラVSストアカ どちらか手を出してみたいとは思う。

副業を始めてみたい。お金になりそうなスキルは持っている。

でも自力で集客できるような人間関係は…一からサービス立ち上げるのは…

 

という場合、ココナラストアカに登録してみるのが良さそう。

 

<目次>

 

  • ココナラ
  • ストアカ
  • ならば、自分はどっちをすればいいのか?
  • 他にはどんなサービスがあるのか?

 

ココナラ

coconala.com

ココナラでは、スキルを用いて「オーダーメイドの成果物」を販売するなど、

「依頼者が欲しいものや依頼者の相談に乗る」がメイン。

 

技術系なら、

  • あなたの悩みに合わせてVBA組みますよ!
  • プログラミングのテストしますよ!
  • コーディングしますよ!

などなど…。

 

この記事を書くに至ったのは、

ココナラでプラチナランクの方のオンラインセミナー受講したから。

 

当然、簡単に売り上げが上がるわけではないけど、

10万円以上の案件もあるから、戦略的に動けば売上も伸びるだろうと。

 

ココナラを始めてみる人は、

ココナラマグを読んでみると良いとのこと。

 

ストアカ

www.street-academy.com

 ストアカでは、セミナーやお教室など、

「出品者が依頼者に提供するスキルを決める、提供するのは成果物ではなくスキル」

 

技術系なら、

  • Java初学者の方にスキル伝授しますよ!
  • Excelで効率的にデータ整理する方法教えます!

などなど…。

 

続きを読む

西松屋の激安哺乳瓶を買ってみた。

先日、西友の激安哺乳瓶を購入して失敗した(娘には合わなかった)と書いたが、

その際に少し紹介した「西松屋の激安哺乳瓶」を購入してみた。

 

shatachan.hatenablog.jp

 

驚異の3本599円。1本200円未満。安い!

最も有名な哺乳瓶、母乳実感(200ml以上のプラスチックタイプ)と比較すると、8分の1程。

 

ところでこのスタンダードタイプの乳首ってなんだろう?と思って店員さんに聞いてみたところ、

ピジョンのスリムタイプ乳首なんかがそれに該当するとのことなので、試しに購入。

帰宅後にこちらのスリムタイプ乳首を西松屋の哺乳瓶に付け替えた。

もちろん互換性バッチリ。漏れることもなく快適。

 

結果、西友の哺乳瓶は嫌がった娘も、こちらの哺乳瓶+ピジョンの乳首の組み合わせは難なくクリア!

 

というわけで、こちらの哺乳瓶3本のうち1本を防災バッグに入れることに決定。

とても軽くて細くて場所を取らないので、持ち運び用にもとても便利。

食洗機も使えるし、今のところ大きな不便はない。

 

哺乳瓶は、なんだかんだ洗い替えで数本必要になる育児アイテム。

 

1本1000円超えのものは、デザインが可愛い分やはり値も張るので、

1本だけ好みのものを購入し、洗い替え用は、子が嫌がらないのであればこのような安いアイテムで済ませるのもありだろう。

いい女や金持ちはバッグが小さい。らしいが、その本質とは…

先日、「いい女はバッグが小さい」という特集をテレビでやっていた。


その番組に出ていた若い女性が「いい女」かどうかは置いといて、
今日、東洋経済オンラインでこんな記事を見つけたので置いておく。

 

https://toyokeizai.net/articles/-/24736


いい女の次は、お金持ちが小さなバッグを持ち歩く、という記事。


世間的に言われる「いい女」でも「お金持ち」でもないけれど、
私も最近荷物を大幅に軽量化したので、いろいろ思うところがある。


いい女はバッグが小さい の説


テレビでやっていた「ミニバッグ流行~いい女はバッグが小さい~」的な特集、リアルタイムで見ていた。
その後、Twitterでも少々バズっていたが、バッグの中身を見ると、「いい女」のイメージとは程遠かった。


例えば…

  • ハンカチ、ティッシュを持ち歩いている人0人
  • ポーチを持ち歩かない→化粧直しはお店のテスターで済ませる
  • 財布を持ち歩かない→現金そのままバッグにIN
  • ミニバッグに荷物を押し込むためスマホの画面が割れる

等…。


好きだから使っている、というのであれば好きにすればいいと思うのだけど、
いい女になるために使っている、というのであれば、それは間違っている、と声を大にして言いたい。


確かに、バッグや財布が大きいと、いらないものまで詰め込みがちになる。
レシートやポイントカードでパンパンに膨れ上がった財布を持つ「いい女」は少ないかも知れない。


いい女はバッグが小さい、の本質は、
「いい女は不要なものを持ち歩かない=整理整頓、取捨選択ができる」

の一点に集約されると思っている。


テレビのインタビューに応じていた彼女たちはというと、
「不要なものを持ち歩かない」を通り越して「必要なものも持ち歩かない」となってしまっている。


誰もハンカチを持っていないという点については、私も驚愕した。
洗った手を服で拭き、お店のテスターでメイク直しをし、バキバキに割れたスマホを使っている女性が「いい女」なのだろうか。


少なくとも私は「野蛮、下品」という印象を受けた。


そういえば、一昔前の雑誌では、男性受けするのは「水稲や絆創膏を持ち歩いている女性」像とされていた。
要するに、用意周到で、様々なケースを想定して荷物を持ち歩いている女性ということだ。


私自身、出費を減らすため、そして外でも美味しいお茶を飲むために毎日マイボトルを持ち歩いている。
弁当も持参する日は少ないが、持参した場合、飲み物と弁当で一日当たり500円以上は浮かせられる。


例えば、今日のバッグの中身は、

以上。


普段からキャッシュレス推進しているけど、
今日財布を持ち歩いていなかったのは単なる忘れ物。


昼食くらいなら、財布を忘れてもコンビニへ行けば
キャッシュレスアプリやスマホケースの中に入れているSuicaで何とかなるけど、
今日は帰りに病院に行く予定なので、財布忘れは割と痛手。


母子手帳は毎日持ち歩いているわけではないが、
娘と共に通院予定のため、必要荷物と判断して持参。
(財布を忘れたのでどのみち一旦帰宅必須だが…)


以前は、絆創膏やらハンドクリームやらも持ち歩いていたけど、
それもなくし、ポーチの中身は薄めのナプキン1枚・口紅1本・グロス1本・ポケットティッシュロキソニンミンティアに集約。


口紅に関しては、意外と外出先での使用頻度が低いので、もうポーチから取り出そうかと検討中。
その代わり、ハンドクリームの方が使うかも知れない。


ロキソニンとナプキンは、使用頻度はそこまで高くないものの、
必要になったときは悠長に買いに行く余裕がない場合が多いので、
そこまで嵩も重さもないし、常備するに値すると判断。


ミンティアは、口腔リフレッシュ目的で持ち歩いている。
本当は出先で歯磨き出来たら良いのだが、外で歯磨きする機会があまりないので、
歯磨きセットを持ち歩くことを諦めた。

 

以前はリップ以外にもメイク道具を持ち歩いていたものの、

外出先でメイク直しをすることは殆どなく、

遠方での結婚式や同窓会でさえメイク直しをしなかったので、

しない前提で持ち歩くことをやめてみた。


これプラス、通院や長時間の電車移動の予定が入っている日等、「待ち時間」の発生が予測される日には、
タブレット+キーボードや、合間に読む本を持参している。
これらも、使用する確率が大体50%を超えるかなと思える日でなければ家に置いてきてしまう。


バッグは「ミニバッグ」とまではいかないが、荷物を大分厳選して小ぶりのバッグに入れているので、
500mlのお茶やバッグそのものを合わせても1㎏いかないことも多いし、
バッグの中から必要なものを取り出すのも楽勝だ。


いい女、かはわからないが、
少なくとも「効率的で無駄の少ないバッグの女」だとは思っている。


そうそう、臭いや雑菌の関係で靴は3日連続では同じものを履かないようにしているが、
カバンに関しても、3日連続同じものを使わないように心がけている。


無駄な荷物を持ち歩いていないつもりでも、2日持ち歩いていたら、
意外とバッグに投げ入れたレシートや受け取ったティッシュやDMが入っていたりする。


また、前日は降水確率が高かったから持ち歩いていた折り畳み傘を、
降水確率が低い今日もカバンに入れっぱなしだった、ということもある。


やはり、3日に1回はカバンの中身の総見直しをしないと、
中身はどんどん膨らんでいく一方のようだ。


金持ちはバッグが小さい の説


これだけど、恐らく「一般的な金持ち」ではなく「相当な金持ち」を指しているものと思われる。


以前、こんな話を読んだことがある。


漫画ワンピースの作者がアシスタントとコンビニに行った際、
ポケットから出した一万円札で会計し、お釣りを全額募金箱に入れたというのだ。


更にすごいところでは、ビル・ゲイツは道に落ちている100万円を数秒かけて拾うよりも、
スルーしてすぐにでも仕事に向かった方が、得られる金額が大きいという。


このレベルの金持ちであるならば、財布等必要ないかも知れない。
一万円札か、クレジットカードで事足りてしまうだろう。
財布を持ち歩くとしても、細かい小銭の管理はしていないと思う。


(私はその域とは程遠いから、全ては憶測に過ぎないが)


また、出先で急に何かが必要になった場合、
今のご時世、出先で調達できるものが殆どだ。


スマホ、鍵、クレカ、ハンカチ のみあれば出かけられるのであれば、
ミニバッグどころか、ポケットで事足りてしまうのではないだろうか。


先日、子連れでショッピングモールへ出掛けた際、娘が商品のオモチャに強く関心を示した。
そのとき、私は娘のオモチャを自宅から持ってきていたが、主人はその場で娘が気に入ったオモチャを購入。
娘は、大喜びで新しいオモチャをいじったり噛んだりして遊んでいた。


自宅の物の量とか断捨離とか家計簿とか、そういったことを考えなければ、
「オモチャは持ち歩かず出先で揃える」というのは合理的かも知れない。


オモチャだけでなく、離乳食やオヤツも外で簡単に調達可能だ。


使い捨てが難しい哺乳瓶や、少量販売が殆どされていないオムツ・おしりふきについては結局持ち歩くことになるが、
それも、商業施設の赤ちゃん休憩室に少量オムツ&おしりふきセットの自販機でもあれば、
自宅からわざわざ持ち運ぶ必要がなくなってくる。


オムツ1枚+おしりふき10枚のセットが100円なら、私はオムツポーチを持ち歩くことがなくなるかも知れない。
反対に、同じ内容で500円なら、オムツを替える可能性にもよるが、9割方自宅から持参すると思う。


要するに、現地調達が可能なものは金に糸目をつけずに現地調達する、という考えができるのであれば、
荷物を大幅に減らすことができるというのが「金持ちはバッグが小さい」に繋がっているのではないか。


結論


テレビでやっていた「いい女はバッグが小さい」と、
ネットで紹介されていた「金持ちはバッグが小さい」。

 

前者は「整理整頓、取捨選択ができること」

後者は「現地調達できるものには出費すること」

がベースになってきているのだろう。

 

バッグを小さくすればいい女や金持ちになれる!わけではなく、

彼ら、彼女らは結果的に小さいバッグを持ち歩いているだけなので、

こういった特集は誤った情報を伝えてしまいかねないのでは…とやや危惧。

 

持ち物は、自分の懐と相談した上で、必要なものは削らないでくださいね。

メルカリ、出品者側としての初トラブル。

久々にメルカリ出品してみた。

 

レジン液という、ハンドメイドでレジンを扱う上では必需品。

KIYOHARA Craft Gallery UVクラフトレジン液 55g UVR55G

KIYOHARA Craft Gallery UVクラフトレジン液 55g UVR55G

 

 いろいろ種類があるが、こちらの清原が最もお勧め。

 

で、こちらのレジン液、

「未使用未開封だけど長期自宅保管により中身の保証はない」と注意書きの上、

定価(購入価格)よりかなり安く出品した。

 

相場より安くレジン液を出品すると、すぐ売れるのは知っていた。

今回も、1日で売れた。

 

問題は、今回の購入者。

 

売れたので、さー発送しよう、と思ったら、ATM支払いを選択したため送れない。

 

ただ、ATM支払いを選択した購入者は初めてではない。

前にも何人かいるし、それが原因でトラブルになったことは一度もない。

 

今回も購入者を信用して、待つことにした。

 

ーーー待つこと3日間ーーー

 

3日目にして、ようやく連絡が来た。

支払いに関する連絡かな?と思いきや、

 

「ボトルを押して中身の柔らかさを確認してもらえませんか?」

 

ねえそれ購入前に聞くことじゃない!?

とモヤモヤしつつ、言われたとおりに確認。

「押したら戻ってくる感触はあるけど、手元に他の液がないから比較できない」と返信。

 

そして、返事はない。

 

ーーー購入から1週間ーーー

 

あまりに音沙汰も支払われる気配もないので、こちらから聞いてみた。

「ご購入から1週間経過しましたが、お支払いはいつ頃を予定していますか」

 

すると、すぐに返事が。

「明日中には支払います。」

 

ーーー明日ーーー

 

当然(?)、支払いはない。

 

ーーー明日の明日ーーー

 

「こちらも売上金を早めに確定させたいので、今日中にご入金がなければキャンセルします」と連絡をしたところ、

その数時間後には入金あり。

ちなみにメッセージはない。無言で入金だけ。

 

その日の晩には発送。

先方の対応に相当苛立ってはいるものの、報復評価をつけられたら溜まったものじゃない。

我慢しながら、完璧な対応を続けることにした。

 

ーーー発送から3日後ーーー

 

新着お知らせのマークがついていたので、受け取り評価かと思ってみたら、

「キャンセル申請が届いています」

 

目を疑った。キャンセル申請??

 

覗くと、

「中身が固まっていて使えないのでキャンセルしたいです」

 

?????

 

中身の保証はできないと書いていたとはいえ、

商品に不備があったらノークレームノーリターンというわけには行かないことは知っていた。

 

なので、「中身が固まっていて使えない」というのが事実なら、返金に応じる気持ちはあった。

 

しかし…

 

私に一切の連絡や相談もなく、

また、今回は匿名配送で互いの住所も知らない状態だったので、

返品方法の確認等も何もなく、いきなりの事務局を通した返金要請。

 

キャンセル申請って、基本的に話し合いで合意が取れている前提でされるもの。

なので、今回のように何の前触れもなく突然キャンセル、というのは、運営としても恐らく不本意なもの。

 

キャンセルに合意する、しないを選び、合意しない場合は理由を添えて事務局に連絡とのことだったので、

合意しないを選び、購入者の行為の悪質性について記載し、

せめて返品してもらって自分の目で確認してからでないと返金はできないと書いて送った。

 

事務局の対応は早かった。

3時間以内には、事務局判断でのキャンセル。

購入者には全額返金、出品者には売上金全額補償。

 

メルカリ事務局から添えられてきたメッセージに若干モヤ。

 

「事務局での補償対応は、通常行っておりませんことをご了承ください」

「今後同様のトラブルの際は、当事者間の責任において解決に向けてお話し合いください」

 

うーん。

話し合いを放棄したのも、イレギュラーな対応を希望したのも、

どちらも購入者側の判断によるものなのでは…?

 

いずれにせよ、今回の件で私は「損」はせずに済んだわけだし、

先方からの評価で評価欄を荒らされることもなかったわけだから、

済んだこととして忘れるのがベストかな。

 

メルカリはとても便利な反面、

誰でも扱える手軽さから、どんな人が潜んでいるかわからないのも事実。

 

プロフィール必読!な名前になったり、

それでもってプロフィールに長文マイルール記載だったり、

してしまう気持ちもわからんでもないなぁ。